海外大学進学をサポートする先生たちのための「Educators’ 留フェロキャンプ 2022」今年は対面で開催!

最終更新日:2022年7月5日

「メンタリングを通して生徒の可能性を引き出す」
「推薦状を通して生徒一人ひとりが持つストーリーを言語化する」


中高生の 主体的な進路選択を支援する先生たちのスキルアップ、そして情報共有とコミュニティ形成をするための1泊2日のイベント『 Educators’留フェロキャンプ2022』が今年も開催されます!アメリカをはじめとする海外大学受験(国内公募推薦やAO入試 にも応用可能)のための推薦書を題材とし、これからの教育について互いに持続的なフィードバックができるような教員の ネットワークを、参加者の皆さんと一緒に作っていきます。 

昨年の開催はオンラインでしたが、「やはり顔を合わせてじっくり先生たちと向き合いたい!」という思いで、自然豊かな長野県野沢温泉を会場に、今年は対面で実施します。 海外進学を希望する生徒さんを担当している先生はもちろん、今後担当するかも?という方もぜひご参加ください。

 

【イベント概要】

名 称:Educators’ 留フェロキャンプ2022 

開催日:2022年7月26日(火)〜27日(水) 1泊2日 

場 所:研修先 野沢温泉村公民館 / 宿泊先 桐屋旅館 

対 象:学校教員(教科は問いません) 

参加費用:5,000円 ※交通費30,000円までの実費補助あり 

応募期間:2022年6月3日(金)~2022年7月9日(土) 

サイト:https://ryu-fellow.org/event/20220726-educators-camp2022/

主 催:特定非営利活動法人 グローバルな学びのコミュニティ・留学フェローシップ

 

【イベントの流れ】

<1日目> 

午前10:30すぎ 

JR飯山駅で集合→バスで野沢温泉へ みんなでランチ(各自持参) 

午後のプログラム 

① イントロ:海外・国内大学進学という選択肢について 

アイスブレーク・主体的な進路選択とは 

② 公開メンタリング 

教員による効果的な長所の引き出し方:「コーチング」戦略 

③ メンタリング体験 

海外大生を生徒に見立て、メンタリングをグループで体験 

④ グループワーク 

メンタリングで得た情報をグループごとにまとめ発表 & 海外大生からフィード バック 

⑤ 高校生キャンプ見学 

白熱する高校生キャンプの様子を見学 

夕食〜温泉を楽しんでください♪ 

夜のプログラム 

焚き火トーク: 参加者教員同士の気軽な座談会・交流会

 

<2日目> 

起床〜朝食 

午前のプログラム 

① 推薦書執筆ミニレクチャー 

実際の推薦書を題材に推薦書の押さえるべきポイントを伝授 

② 第1稿執筆 

1日目のメンタリングをもとに、第1稿を執筆 

③ ピアレビュー 

第1稿を他者と共有し、フィードバック 

④ 第2稿執筆 

ピアレビューのフィードバックをもとに第2稿を執筆 

⑤ グループレビュー 

第2稿をグループで共有し、フィードバック 

お弁当をみんなで食べて13:00ごろ解散 「お疲れ様でした!」

過去の参加者の声

「普段の業務の中ではなかなかできないことなので、非常に良い経験になりました。推薦状を実際に書く際のハードルが大きく下がりました。」 

「実際の学生と情報交換できるのがとても貴重でした!」 

「他校の方との学びあいがとても有り難かったです。」 

「年に一度のEducator’s留フェロは日々の生活にかける辛口スパ 

イスであり、次に何をすべきかを考えさせられる大きな刺激となっています。」 

「推薦状を書く上でのマインド、執筆するうえでのコツなどはもちろん、私達教員が持つべきプラスの生徒観も再確認いたしま した。」 

生徒の主体的な学びを応援する先生たちが集まる留フェロキャンプ。ご参加をお待ちしています!

   

 

イベントの詳細、参加お申し込みは以下リンクより。

https://ryu-fellow.org/event/20220726-educators-camp2022/

英語教材を探す

お知らせ

レビュー募集

国際教育ナビでは、教材レビューを投稿したい方を募集しています。お気軽にお申し込みください。編集部員よりオンライン取材させていただきます。