総合英語 FACTBOOK これからの英文法

出版社
桐原書店
教材ジャンル
  • 高校生
  • 大学入試
  • 文法

この教材の概要と特徴

・英語を「話す」ための英文法=「これからの英文法」
…「今」必要とされる英語の4技能でもっとも難しいのは「話す」こと。英語を話すため,そしてもちろん「読む」「聞く」「書く」ための強力なツールとなってくれる文法情報を,初学者にもわかりやすく,あたかも著者の講義が聞こえてくるような生き生きとした解説でまとめました。

・無用な暗記を強いることのない,学習者の「なぜ」に答える解説
…細かな規則や日本語訳の暗記ばかりを強いるのではなく,文法のルールが「なぜ」そうなっているのか,その理由を可能な限り丁寧に説明しています。特に英語のもっとも重要,かつ,シンプルな体系である“語順ルール”と“基本文型”は各項目で繰り返し取り上げられ,異なるchapterの知識を有機的に結びつけ,英語の実践力がアップします。

・理解を助ける導入部の「コア」・イメージがつかめるイラスト・コラム
…各chapter冒頭では,学習項目の核(コア)となる内容から導入することで,個々の文法項目に共通する本質をまず理解した上で学習が始まります。また,豊富なイラストと図解が,日本語訳だけではたどり着けない英語の“イメージ”を理解する強力なツールとなっています。さらに,「発話」「語い」「発展事項」など,さまざまな観点から文法理解を助けるコラムも満載です。

特徴

【生徒用】暗唱例文集、音声データ
       
【教師用】書籍関連データ、テスト作成プログラム、著者によるChapterごとの解説動画

英語教材を探す

Repeatalk 詳しくはこちら

お知らせ

レビュー募集

国際教育ナビでは、教材レビューを投稿したい方を募集しています。お気軽にお申し込みください。編集部員よりオンライン取材させていただきます。