プロフェッショナル
濱中 貴道おすすめ教材

青翔開智中学校・高等学校 濱中 貴道

プロフィール

兵庫県尼崎市出身。神戸市外国語大学外国語学部を卒業後、オーストラリア・ブリスベンの私立学校に勤務。英語教師の国際資格である「Cambridge CELTA」と英検1級を所持し、IELTSのスコアはoverall 8.0 。主に高校生の英語の授業を担当。課外講座としてIELTS対策講座を主宰し、海外進学を目指す生徒もサポートする。

授業スタイルは常に”student-centered learning”。「授業は人と人が考えを表現しあえる場所で、教師の仕事は考えるための扉を開けてあげること」と語り、さまざまな仕掛けで生徒同士のディスカッションを促す。「母語以外の言語を学ぶことで、世界のことだけでなく、自分のことも再発見できる」という彼の授業では、生徒は思考を止めることなく自分の世界を広げていけるだろう。

関心領域はアメリカ政治を始めとした国際情勢、メディア、哲学、教育。Rockを愛し、500本は見ているという映画好き。個性的なファッションで一見クールな濱中だが、誰よりもハートは熱く生徒へのまなざしは温かい。そんな彼が好きな場所は「生徒と一緒に座る教室前のソファー」。

【最近気になること、興味のあること】
・習慣づけについての本を読む。(「ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣」)高1の担任になって習慣化の重要性を痛感している。習慣化するためには環境づくりが必須、とのことなので意識したい。
・美術館めぐりをしたい。夏にひろしま美術館を訪れ、「新版画」の作品に魅了された。インプットはとても大切だと感じる。

おすすめの授業法

英語教材を探す

Repeatalk 詳しくはこちら

お知らせ

レビュー募集

国際教育ナビでは、教材レビューを投稿したい方を募集しています。お気軽にお申し込みください。編集部員よりオンライン取材させていただきます。