プロフェッショナル
曽我 亮太おすすめ教材

鵬学園高等学校 英語科 主任 曽我 亮太

プロフィール

自らの母校でもある鵬学園高校に勤めて今年で5年目。
高校時代は部活に夢中で英語が得意だったわけではなかったが、今はこうして英語の先生をやれている。英語は工夫次第で、きっとできるようになる!できなかった英語ができるようになっていく感覚を味わってほしい。いつか、「海外で働きたい」「大学で英語の勉強がしたい」「英語の先生になりたい」と言ってくれる生徒が1人でも出てきたらうれしいです。

【最近気になること、興味のあること】
・「ラウンドシステム」。教科書を1年間で1周するのではなく3~5周することでより理解度を深めるための指導法
・リテリングやプレゼンなどのアウトプット活動をどのように取り入れていくかについて。アウトプット活動に注力しつつも、大学受験にもしっかりと対応していく必要があるため、バランスが重要
・中学時に、アウトプットをあまり実施できていないと感じる生徒も多いので、彼らにとってどのような授業であれば取り組みやすいかについても考えている
・先生の指示に従い多くの英文を読み、進めていくような、従来型の受動的なスタイルではなく、生徒が自ら動いて英語力を高めていけるような授業が実施できるようにしていきたい。

おすすめ教材一覧

英語教材を探す

Repeatalk 詳しくはこちら

お知らせ

レビュー募集

国際教育ナビでは、教材レビューを投稿したい方を募集しています。お気軽にお申し込みください。編集部員よりオンライン取材させていただきます。